ご来館のお客様

出演者プロフィール

大萩康司(ギター)

大萩康司

 9歳からギターを始め、高校卒業後にフランスへ渡り、パリのエコール・ノルマル音楽院、パリ国立高等音楽院で学ぶ。1998年、ハバナ国際ギター・コンクールにて第2位及び審査員特別賞を受賞。2002年から4年間、キジアーナ音楽院でオスカー・ギリアに師事し、4年連続最優秀ディプロマを取得。2010年、キューバにてピアソラの「ギターとバンドネオンのための二重協奏曲」を演奏し、好評を博した。2000年、『11月のある日』でアルバム・デビュー。これまでに12枚のCD、2枚のDVDをリリースしている。最新アルバムは『ASTOR PIAZZOLLA~アストル・ピアソラ作品集~』。

≫ 前のページへ戻る

このページの上部へ