ご来館のお客様

出演者プロフィール

五十嵐正嗣(カウンターテナー)

五十嵐正嗣

 1983年、大阪生まれ。バロック音楽、特にG.F.ヘンデルの作品におけるアルト・カストラート役を得意とする。主なオペラのレパートリーとしてはH.パーセル:「ディドとエネアス」ソーサレス、G.F.ヘンデル:「ジュリアス・シーザー」シーザー/トロメーオ、C.W.グルック:「オルフェオとエウリディーチェ」オルフェオ、青島広志:「黒蜥蜴」雛、W.A.モーツァルト:「劇場支配人」フォーゲルザング、G.ヴェルディ:「リゴレット」チェプラーノなど、ソプラノ、アルト役からテナー、バリトン、バス役まで歌いこなす。
 ソリストとしても活躍中。2004年、京都にてリサイタルを開催。大阪府立夕陽丘高等学校音楽科、並びに京都市立芸術大学、同大学大学院修士課程を卒業。これまでに福島明他、菅英三子等各氏に師事。

≫ 前のページへ戻る

このページの上部へ